2008年08月29日

大山街道

花火大会の前に撮影した写真です。

大山街道という名前は、丹沢の大山まで通じている道という意味で、
江戸時代、大山の阿夫利神社に参詣する人たちが通った道です。
今では、マンションがたくさん建ち並んでいますが、
それでも、なんとなく懐かしい雰囲気が漂っています。

まずは、江戸時代創業の灰吹屋薬局。
土蔵が残ってます。

大山街道 01


大山街道 02


大山街道 05

大山街道 06

肉屋さんとか、氷屋さんとか、昔風の店先の風景です。
花火の日は、店の前に屋台を出したりするんですよね。

【2008.8.16 YASHICA Mat 124G】
posted by akira at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105711839
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。