2008年07月08日

妙法寺の花々

6月24日に
妙法寺で撮影した花の写真です。

まずは、ザクロ。
ザクロというと実の方が有名ですが、
小さく赤い花も、なかなか綺麗です。

妙法寺 02

続いて、紫陽花。
一輪しか咲いていませんでしたが、
それなりに存在感があります。

妙法寺 01


【2008.6.24 Nikon D300+SIGMA 17-70 F2.8-4.5】
ラベル:名瀬 妙法寺
posted by akira at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

新緑の西蓮寺

4月29日に西蓮寺に行ってみました。
何年か前に、この時期にアヤメを見た覚えがあるのですが
今年はアヤメは咲いていませんでした。

でも、山門の前にはシャガの群生が。
シャガは好きな花なので、たくさん見られて嬉しかったです。

西蓮寺 シャガと山門

また、お寺の前を流れる小川には、藤の花も咲いていました。

西蓮寺 藤

境内には、ボタンの花や、エビネも咲いています。

西蓮寺 エビネ

西蓮寺 ボタン

【2008.4.29 Nikon D300+SIGMA 17-70 F2.8-4.5】
ラベル:名瀬 西蓮寺
posted by akira at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

妙法寺の桜

名瀬の妙法寺の桜です。

妙法寺の桜 01

妙法寺の桜 02

【2008.4.4 Nikon D300+SIGMA 10-20 F4-5.6】
ラベル: 名瀬 妙法寺
posted by akira at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

熊野神社

平戸散策で撮影したフィルムをキタムラに現像に出している間に
川上町の熊野神社に行ってみました。
夕日が境内を照らして、いい雰囲気を醸し出しています。

熊野神社のお隣は、広々とした畑です。
あぜ道、犬の散歩をさせている人が通ったりしています。
こういう風景が残っているのが、東戸塚の魅力ですよね

熊野神社

熊野神社となりの畑

【2008.3.11 Panasonic LUMIX TZ3】
ラベル:熊野神社
posted by akira at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

春の平戸散歩Part3

品濃坂の付近から、旧東海道を通って境木地蔵尊まで歩きました。
お地蔵様をかたどった手水場に、お地蔵様の柄の手ぬぐいが…

春の平戸散歩 08

【2008.3.11 Panasonic LUMIX TZ3】
ラベル:境木地蔵尊
posted by akira at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

妙法寺 二年参り

名瀬に越してきてから、年が明けるとすぐに妙法寺に初詣に行くのが習慣になっています。
今年も、早速行ってきました。

今年から、本堂にあがって祈祷を受けることができるようになったようです。また、お守りも売っていました。

妙法寺 二年参り 01

妙法寺 二年参り 02

妙法寺 二年参り 03

【2008.1.1 Nikon D70s+Nikon Ai24mm F2s】
ラベル:名瀬 妙法寺 初詣
posted by akira at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

北天院の紅葉

北天院の紅葉01

【2007.12.10 Nikon FM3A+Nikon Ai50mm F1.2s】

北天院の紅葉の写真です。
12月10日の撮影ですので、ちょっと日数が経ってますが…
上の写真は本堂の前のモミジです。

さらに奥には、モミジをバックにした鐘楼があります。

北天院の紅葉02
ラベル:北天院 紅葉
posted by akira at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

ナガッチヨウヤト入り口の庚申塔

白神社裏の道から降りてきた谷戸は、ナガッチヨウヤトというようです。
その谷戸の入り口に、庚申塔が2基建っています。

全景はこんな感じです。

名瀬の森 庚申塔03

「とつか歴史ろまん」の記述によると、元禄4年(1691年)と万延元年(1860年)のものだそうです。

名瀬の森 庚申塔01

なお、庚申塔というのは、庚申の晩に拝む神様をまつった石塔だといわれています。庚申というのは十干十二支の組み合わせの一つですが、その晩に村人達が集まって一晩中おこもりをした行事です。
左側の庚申塔に描かれているのは「青面金剛」という仏様で、それまでさまざなな種類のあった庚申塔が、この「青面金剛」に統一されていくのは元禄期以降のことだそうです。
上の写真ではわかりますが、「青面金剛」の足の下には、三猿(見ざる・言わざる・聞かざる)が刻まれています。
これは、庚申のおこもりが、三尸(さんし)という虫が体から抜け出して、天帝にその人間の罪を報告し、寿命を縮めさせるのを防ぐために行われるといういわれがあるためです。

名瀬の森 庚申塔02
ラベル:名瀬 庚申塔
posted by akira at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

妙法寺 お会式

妙法寺お会式 01

妙法寺お会式 02

【2007.10.11 Nikon D70s+SIGMA 17-70 F2.8-4.5】

名瀬の妙法寺でお会式(おえしき)が行われました。

お会式とは、10月13日の日蓮の命日にちなんで行われる法要です。
「とつか歴史ろまん」によると
今も10月12日のお会式には、町内を萬灯が練り歩き夜中まで露天も出るなど、熱心な信者に支えられており、かつては題目踊りも伝えられたが、今は失われている。
とあります。
「町内を練り歩く」というのは、引っ越してきて以来気づいたことがないので(帰宅が遅いせいかもしれませんが…)、現在は行われていないのかもしれません。
記事では「12日」となっているので、今日、境内の様子を見てみたのですが、すでに萬灯も片付けられた後でした。
ラベル:お会式 妙法寺
posted by akira at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

妙法寺の萩

妙法寺の萩

【2007.9.24 Panasonic LUMIX TZ3】

妙法寺で撮影した白萩です。
結構まとまって咲いてます。
ラベル:妙法寺
posted by akira at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

妙法寺の柿

妙法寺の柿 01

妙法寺の柿 02

【2007.9.22 Panasonic LUMIX TZ3】

妙法寺の門の横の柿の木があります。
そろそろ実が色づいてきた感じですね。
ラベル:妙法寺
posted by akira at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

白神社由来

DSC_4926resize

白神社の再建記念碑に書いてあった由来をテキストに起こしてみました。

白神社再建記念碑

白神社の創建は古く、平安朝、正暦年間(990〜994)にさかのぼる。もと近江国栗田の人、近藤玄蕃介秀延の創建になるという。秀延は安和の乱に破れ、東国に遁れし折りたまたま駿河国秋葉社に詣で、所領を失いし己の落ちつく先を告げ給えと祈願せしところ、その夜、相模国鎌倉郡に空場(あきば)ありとの夢告を受け、当地に至り、夢告と一致せし所なりと開拓に励み、やがて此処を安住の地となし、神の加護を感謝し、社を建てりと伝う。
爾来、名瀬の里の鎮守として今日に至る。この間、多くの里人の心の依りどころとして崇敬の念厚く、故郷の象徴として当地発展の基となった。
然れども近年社殿の荒廃はなはだしく、かえりみるに、前の再建は寛政九年、改修は明治四十五年と、幾星霜を経しものと判りぬ。よって氏子あい集いて「昭和の再建」を成さんと計りしところ、幸にも多くの氏子より絶大なる賛同を得られ、一年有余に恒る造営事業も恙なく完了し、積年の願望かない新社殿の落成を見るに至った。
ここに本事業の成功せしことを、氏子一同慶びとし、記念の碑を建て後世に伝うるものなり。

昭和五十六年五月十七日
白神社 氏子中
ラベル:名瀬
posted by akira at 18:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

白神社

白神社


DSC_4919resize

【2007.7.24 Nikon D70s+SIGMA 17-70 F2.8-4.5】


名瀬の鎮守である白神社の写真です。
上は入り口の鳥居、下は神社の横にある祠です。
初めて行ってみたのですが、歴史はかなり古いようですね。
由来については、次回、石碑に書いてあったものをテキスト化して掲載しようと思います。

最後に境内の様子を。
夏の夕方の日射しが感じられる一枚です。

DSC_4915resize
ラベル:名瀬
posted by akira at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

山王さん

山王さん

【2007.7.24 Nikon D70s+SIGMA 17-70 F2.8-4.5】


「太陽の國」から少し入った所にある山王さん。
ラベル:名瀬
posted by akira at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

北天院のアジサイ

北天院のアジサイ 01

【2007.6.7 Nikon D70s+SIGMA 17-70 F2.8-4.5】

この時期の北天院には初めて行ったのですが、
けっこうアジサイが咲いていました。

下は、西側の夕陽を入れてみました。

北天院のアジサイ 02
posted by akira at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

妙法寺の桜

妙法寺の桜 01

妙法寺の桜 02

【2007.4.5 Panasonic TZ3】

桜の季節はとっくに終わっていますが、
何枚かアップしていなかった写真がありますので、
季節外れで申し訳ないですが…

ますは、妙法寺の桜です。
posted by akira at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

妙法寺の二年参り

明けましておめでとうございます。
今年も、お正月はこの写真からです。
除夜の鐘を聞きながら、妙法寺に二年参りに行ってきました。

妙法寺(参道)

鐘つき堂に向かう参道です。
つるされた電球が雰囲気を出していると思うのですが…

妙法寺(鐘つき堂)

鐘つき堂では、一般の人に鐘をつかせてくれます。
11時30分から12時30分まで、年越しをはさんで鐘が鳴らされます。
たくさんの人が並んでいるので、年明けの10分くらい前までに行かないと、並ぶのに間に合わないようです。

妙法寺(たき火)

鐘つき堂の前では、たき火がたかれています。
町内会の方々が火の管理をされているようです。
ご苦労様です。

妙法寺(本堂)

新年になって、本堂にお参りをします。
毎年、たくさんの人が並んでいます。

妙法寺(とん汁)

町内会の方々がチャリティーのとん汁を販売しています。
甘酒もありました。
posted by akira at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

妙法寺の紅葉

妙法寺の紅葉01

妙法寺の紅葉02

【2006.11.17 PENTAX Optio S40】

ドトールでコーヒーを飲んでいたら、妙法寺の鐘つき堂わきの紅葉がきれいに見えたので、写真を撮りました。
丘の下の民家の庭には、みかんの実もなっていました。
posted by akira at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

西連寺のアヤメ

西連寺のアヤメ01

西連寺のアヤメ02

【2006.5.15 Nikon D70s+SIGMA 17-70 F2.8-4.5】


西連寺の山門前で撮影したアヤメです。
posted by akira at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

西連寺

西連寺01

西連寺02

【2006.5.15 Nikon D70s+SIGMA 17-70 F2.8-4.5】


名瀬・小川アメニティを歩いていくと、西連寺というお寺に出ます。
ここはバス停の名前にもなっていますね。
上は山門の外、下は山門の中の様子です。
posted by akira at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院・神社・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。